コズムチェアについて

こんにちは、アーロンチェアの庄文堂、近内です。

今回はコズムチェアのお話です。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、テレワークの需要が高まっていますね。ここ数か月で今までにないぐらいのアクセスを頂いており、同時にお問い合わせも頂いております。

弊社ではアーロンチェア、セイルチェア、ミラ2チェアが引き合いが多いのですが、コズムチェアのお問い合わせも多く頂いております。

コズムチェアは少し特殊な椅子で、実際に座って試して頂かないと怖くて勧めがたいので、ここでもあえてざっくりとしたことしか書きませんのでご容赦ください。

コズムチェアは自動チルトを搭載したモデルで、ユーザーが高さ調節をするだけで、リクライニングの硬さを自動調節してくれます。

リクライニングをしないという設定が出来ないため、常時リクライニング可能な状態です。

そのため、ずっと座りっぱなしなので良い椅子が欲しいんです。という要望を頂いても、コズムチェアを私は勧めません。

コズムチェア自体はとても良い椅子だと思うのですが、用途を選ぶのと、仕様を理解した上で購入すべき椅子というイメージですね。

弊社ショールームには2種類の展示がありますので、気になる方はご連絡くださいませ。

今はこの2種類を展示しています。

・ハイバック リーフアーム グレイシャー

・ミドルバック アジャスタブルアーム グラファイト

展示品の入れ替えを行うので、展示品価格で販売中です。

ハイバックのグレイシャーも良い色ですが、このコズムチェアにはナイトフォールという色もあります。

ネイビーというよりは、個人的にはインディゴみたいな色だなってかんじましたね。

興味のある方はご連絡ください。

それでは、また次回。