せんだいデザインリーグ2017が開催中です

こんにちは、アーロンチェアの庄文堂:お客様担当 近内です。
みなさん、「せんだいデザインリーグ」をご存知ですか?
今回は「仙台デザインリーグ 2017」をご紹介いたします。

せんだいデザインリーグとは?

卒業設計日本一を決める大会です

今回で15回目を迎える本大会は、全国で建築を学ぶ学生の卒業設計作品を一堂に集め、公開審査によって日本一を決める大会です。
「せんだいメディアテーク」にて、予選審査、公開審査(ファイナル)、作品展示の全てを行います。
現在、予選審査が開催中です。(一般公開は行っておりません)
公開審査は3/5(日)の15:00~21:00、今年からストリーミングでの中継配信もあるようですね。
(観覧は事前申し込み制で、抽選は既に終了しております。当日の観覧に関しましては大会本部にお問い合わせ下さい)
作品展示は3/5(日)より3/12(日)の1週間行うとのことでしたので、是非ご覧いただければと思います。
詳しくはオフィシャルサイトにてご確認ください。

優勝者にはアーロンチェア リマスタードが贈呈されます

アーロンチェアの庄文堂は「せんだいデザインリーグ」を協賛というかたちで応援しています。
優勝者には弊社より賞品として「アーロンチェア リマスタード グラファイト」が送られます。

スタッフ着用のTシャツをご紹介

弊社では、優勝賞品のアーロンチェアリマスタード以外に、スタッフが着用するTシャツも学生とともにデザイン、手配をしています。
今年のデザインはこうなりました。

公開審査は3/5(日)15:00~20:00です

当日の直接観覧は申込みが終了したため、当日のキャンセル待ちをするしかないようです。
今年も中継観覧出来るスペースが用意されておりますのでご安心ください。

中継観覧出来る場所は下記の通りです。
・せんだいメディアテーク
 5Fギャラリー3300ホワイエ
 6Fギャラリー4200ホワイエ
 7Fスタジオa,b / 7Fスタジオシアター

・青葉の風テラス(地下鉄東西線 国際センター駅)

さて、今年はどんな作品が日本一になるのでしょうか。
結果が発表されましたら、こちらで紹介させていただきます。